リフォームステラは(株)日本ソリューションズが運営する名古屋市で地域密着の住宅リフォーム・増改築の専門会社です

コラム

【防音工事】子ども部屋の仕切りを作り、防音工事を行いました!

 

こんにちは。リフォームステラ広報担当です。

最近は、テレワークを導入する企業様が増え、作業スペースや防音工事などのお声もいただきます。

 

部屋と部屋に仕切りをつくりたい!

テレワークのために防音工事をしたい!

リフォームステラでも対応しているので、お気軽にお声かけくださいね。

 

名古屋市天白区M様 ご自宅にて

 

今回は、名古屋市天白区M様のご自宅にて、「子ども部屋の仕切りを作り、防音工事したい」という要望に合わせて、内装リフォームしました。

部屋の仕切りと防音工事を検討されている方は、ぜひ参考にしてください。

 

 

仕切りと防音工事

防音工事をすると早朝や深夜に音を出しても気にならなくなり、悩みが解消されるかと思います。

 

自宅に仕切りをつくり、防音室にリフォームしたら、プライベート空間を持つことができます。

複雑な工事は不要なので、まずはご相談ください。

 

 

手順① 間柱をたてる

 

※一部、モザイクをかけてます。

はじめに、間柱を立てて部屋と部屋の間に仕切りをつくります。

写真(上記)のような扉仕切りの構造でも防音工事は可能です。

 

このように間柱を立てて、仕切りをつくります。

 

こんな感じです。

 

 

手順② ロックウールを貼る

 

次にロックウールを取りつけます。

ロックウールとは、断熱や吸音材として使用される建築材です。

 

 

手順③ 遮音シートを張る

 

次に遮音シートを張ります。

壁の防音は、吸音材と遮音シートを併用することが多いです。

 

吸音材と遮音シートの併用

遮音シートは、音を跳ね返す効果があります。

跳ね返した音を吸音材が吸収して、音を小さくする効果があります。

 

 

手順④ 遮音パネルを貼る

 

吸音材と遮音シートを設置したら、遮音パネルを貼ります。

テレビの音や隣室の声などを遮ることができ、より防音効果に繋がります。

 

 

手順⑤ クロス貼りで仕上げ(完成)

 

最後にクロス貼りです。

コチラは、娘さんの部屋の仕切りになります。

ピンクの仕切りは、とてもかわいいですね!

 

 

 

こちらは、息子さんの仕切りです。

かっこいい黒で仕上げました。

クロスの色は、要望に合わせることも可能です。

 

名古屋市天白区M様には、和室のリフォームやトイレの改修工事と継続して依頼をいただいてます。

リフォームのことであれば、何でもお任せください!

 

M様、ありがとうございました。

 

 

内装リフォームは、リフォームステラにお任せください!

私たちリフォームステラは、どの業者にも負けないノウハウや経験を持っております。

現地調査⇒お見積もり】だけでもお話を聞いてみませんか。

 

ご要望や不安を解決するようなご提案をさせていただきます!

リフォームをお願いしたい!そんな方は、名古屋市のリフォームステラに一度ご相談ください。

 

【お問い合わせはこちらから】

↓タップで電話がかけられます↓

TEL 052-562-1238

受付時間 9:00 ~ 18:00 

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

Contact

お問い合わせ

TEL 052-562-1238

受付時間 9:00 ~ 18:00